医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/11/25(金) 23:17:25 [うつ病闘病記]

ここのところ、前回の受診で少し良くはなったものの、悪化の一途をたどっているような気がする。

前回の受診では、主治医によると、今は少し落ちている状態で、まずは症状をなくすことが先決で、色々と物事に向き合っていくのは現時点では避ける方が良いとのこと。

人気blogランキング『メンタルヘルス』
やっぱり少し焦っているのかもしれない。

今年の実習失敗での学校側とのゴタゴタが脳裏に焼きついているのか、O先生からの、予想外に早い来期復学の意思の確認メールを読んでから、さらに調子が悪くなったような気がする。

今年に行う来期の実習配置は私の希望を第1に考える、とのことらしいが、正直、来年度の復学は今の状況ではあり得ない。

一応、12月2日の受診の際に、主治医と相談してからの正式な返事でもよいか?とメールを返したのに、それからは音沙汰なし。その上、今回もメールでの連絡。

せめて、実家に電話連絡してくるとか、手紙をよこすとかの配慮はないのか。

あのメール誤配事件があったのだから当然だろうに。
どうせなら、復学願と休学願の両方を郵送してくるくらいの配慮がほしいものだ。


話は少し過去のことになるが、これまでの様々な学校側との話し合いや、実習でのSV(スーパーバイザー:実習指導者)との会話などをICレコーダーに撮っておけばよかった。ICレコーダーを購入しとけばよかった。授業の録音とか、いろんなことに使えたのに。

本当は、私の最もトラウマとなっている某病院実習でのSVだったS先生や、養成校(学校)の教員数人を訴えたいところなのに、お金云々の前に、確定的な証拠がない。
私の「うつ病である」という診断書だけでは、裁判に訴えても到底勝てないだろうなぁ。

司法のことはよくわからないので、詳しい方がいたらご助言願います。

いつか某大学の女教授が男子学生にセクハラして、その学生が自殺してしまったのが、セクハラが原因だったと裁判で認められたとの報道があった。

やっぱり私の件も、私が自殺でもしないと認めてはもらえないのだろうか。

今週はどうにもこうにも調子が悪く、恐らく風邪からのものではないのに、時々悪寒がするようになってしまった。かなり厚着をしているのにである。

ついにこの数日でリストカットもどき(爪で引っ掻く)も再発。
昨年(2004年)の11月~今年2月の頃以来だ。

会話する気も起こらない。ひたすら眠い。セニランはほぼ毎日2錠服用。それでも効きが悪いと感じることもあるようになってしまった。

母には、
「元気がないねぇ。どうにか元気にならんと。昼夜逆転なんじゃないの?」

弟には、
「お前は自分の病気を治そうと何も努力していないからいつまでもこんなことの繰り返しなんだ。俺はなるべく毎日外に出て軽い運動もするようにしている。お前は毎日寝てばかりか、PCに向かっているか、本を読んでいるだけじゃんか!お前の気がそんなんだから、あかんのじゃ!」

・・・・あなたよりは家事やっていると思いますけど。調子がとてつもなく悪い時以外は。

あなた掃除機かけたことありますか?以前、私があなたの部屋に掃除機かけたとき、ちょっと物の位置が違っただけで、ぶち切れでしたよね。

なんなんですか。あなたの私に対する精神疾患への偏見は?


うちの家の人は、うちの家族がどれだけおかしな状況でこの20年以上機能不全のまま来たか、未だに気づいていないのですね。

うちの家は充分おかしいですよ。

このことには、母も、弟も、もちろん父も気づいていない。
弟よ、あなたも子供時代から私と比較されたりしたかもしれないし、大変やったでしょう。
それならきっと気づけるはずなんよ。この家の異常さに。
もしかしたら、無意識の領域では気づいているのかもしれませんね。

私は、このままだと、自殺するか、相方のもとに行くかのどちらかでしょう。

相方の元に行くため(同棲する)には、うつ病を完治できなくても、自己コントロールが容易にできるようにならなければ、1番大切な人である相方を結果的には不幸にしてしまうだろう。

『復学・実習終了・卒業・国試合格・医療従事者として働く』

これらのことより、相方と幸せに暮らせるようになることの方が私にとっては大事。
相方が以前からの望んでいる、私との子供を生むためには、無理して服薬しながらの状態では無理。
産後うつ病というものもあるのだから、今現在でうつ病になっている私にとってはリスクが大きすぎる。

それが無理なら、相方と2人で、カワイイ猫を飼って一緒に暮らしたい。
相方はどうにか説得する。わかってくれるはず。



自分が消えてしまったら、相方は悲しんでくれるのかな。。。
遠距離で数ヶ月間会わないことにも慣れてきた頃だから、どうも思わないのかな。。。
私の左薬指のリングだけが、私を自殺衝動・自傷衝動から守ってくれる。
これからも私が自殺なんてしないように守ってください。 

ここには昔から、私の心の居場所はないのだから。。。


↓『メンタルヘルス』 部門へのランキングです。他のうつ病患者さんの闘病記も読んでみませんか?
人気blogランキング『メンタルヘルス』




Comment


もうガンバリすぎなくていいんじゃないのかな?

あなたの心の叫びみたいなものがきこえてきます。

自殺したいと思う気持ちは 

今のままの自分を受け入れて欲しいからだと思う。



わかってもらいたいと1%でも思う気持ちがあなたの中にあるならば。。


簡単なようで難しいことだけど

~~素直に 泣いちゃってください~~

自分はあなたたちが思っているほど「強くない」のだと言葉にしてみてください。















>さくらさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
この時は本当にしんどかったです。
でも今はわりと好調になってきているので大丈夫です。

実家ではひとりでこっそりとしか泣けないんですよね。一人暮らしのときは、なんでこんなに涙はでるの??ってくらい泣き明かしてたんですけど。。。>~~素直に 泣いちゃってください~~

こんな私の駄文にさくらさんのあたたかいコメント、本当にありがとうございましたm(_ _)m

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。