医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/04/20(木) 15:09:10 [うつ病闘病記]

20060420150910
母は根本的に私に関心がない。

いつからかこの事実に気付いてはいた。

実家に強制送還された今も、何度かそれとなく母を試すようなことをしてきた私。

今、私の机にはこんな本たちがある。。。

人気blogランキング『メンタルヘルス』

左から…

いま、会いにゆきます:市川拓司
東京タワー」:江国香織
ボロボロになった人へ」:リリー・フランキー
完全家出マニュアル」:今一生
遺書」:製作/verb
夜回り先生の卒業証書―冬来たりなば春遠からじ」:水谷修
ドラッグ世代―薬物汚染と闘う夜回り先生」:水谷修
いいじゃない いいんだよ―大人になりたくない君へ」:水谷修+岩室紳也+小国綾子
あおぞら」:星野夏

はっちゃんち。」:八二一



うつ病の娘が、こんな題名の本たちを誰の目にも見えるところにずら~っと並べていても、見たのか見ていないのか、動揺することもなく何の気無しに日常生活を淡々と送っていく母。
私が母の立場なら、じっとはしてられない。まずはスグに娘を取っ捕まえ、話を聴こうとするだろう。

母は私に対して、関心がない。そう、興味も関心もない。

私が二度目の実習ドロップアウトした時には、ひとり暮らしをしてたマンションに来てはくれたが、それは学校に対する世間体を最大限に意識しての行動。

言葉には出してないから、私は気付いてないだろうとあなたは思ってるでしょうが、あなたが私のことを本気で守ろうとはしてないことは、思春期の頃からとっくに気付いてますよ。私が気付いてないフリをしてきているだけですよ。

私って、アナタに対して演技が上手でしょう!?
アナタはいつ気付くんでしょうね!?

これからも私は、ずっとアナタに演技をし続けるでしょう。


↓更新応援クリックをぽちっとお願いします。
人気blogランキング『メンタルヘルス』





Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。