医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/04/21(金) 02:54:38 [うつ病闘病記]

昨日の記事「髪切ってきました。」で、図書館でちょっとしたアクシデントがあったと書きました。

今回は、何があったのか書こうと思います。

人気blogランキング『メンタルヘルス』

(近所の図書館では10冊を2週間借りれます。だいたいどこでもそうかな!?)
私は図書館に行くと、予約していた本だけで10冊越えていても、たいてい図書館内をぐるっと一回りします。

次は何を読んでみようかとか、ちょっとした休憩も兼ねてですが。

最近よく見る棚は、小説、経済関係、法律関係、PC関連、雑誌、メンタルヘルス関連、・・・・・そして、医療関係の本がずらりと並ぶ棚です。要するに何でもアリです。

医療関係と言っても、自分の病気(うつ病)関係のこと以外は見ないように、自分の学校に関することは特に目に触れないように無意識にしてきたようです。



ところで、

「○○○になるには~?」シリーズの本っていろんな出版社から出てますよね!

昨日、偶然にもその「○○○になるには~?」本のコーナーに立ち止まってしまったんです。
そこで目に入ってきたものは・・・、私が本来、今頃はなってるハズの「某医療職になるには~?」関係の本。数種類ありました。

思わず、そこから離れようとしました。
でも、早く立ち去ろうという思いとは裏腹に、それらの本を凝視してしまいました。
まさにボーっと立ち尽くす。。。という感じでしょうか。

・・・とほぼ同時に、身体全体が寒気に襲われました。

背筋がゾーーーっとすると言ったらいいのでしょうか。。。

しばらくそこから動けませんでした。
身体が硬直したと言うか。。。とにかく、一瞬で頭の中をいろんな思いが駆け巡りました。「この職になりたい」と思った頃から、今に至るまでの経緯が頭の中でごちゃごちゃになっていました。

…そして、今更こんなこと考えても仕方がないのに、
「なぜ、いまこんなことになっているのか?」
ということまで、頭が自分の意思に反するように、勝手にこの思考回路ができあがっているように、考えてしまっていました。


不安で手が震えたり、胸が苦しくなったり、頭が締め付けられるような感じがしたりすることはこれまでにもありましたが、全身に寒気が襲ってきて、思考回路がショートしたようになったのは初めてでした。

倒れるほど気分が悪くなったりすることもなく、(本やネットで聞いたことがある)パニック発作のような感じではなかったので、自分でもビックリでした。

これもフラッシュバックなんでしょうか??
そして、この寒気の引き金が「○○○になるには~?」本だったこと。

もしかして私はPTSD(心的外傷後ストレス障害)なんでしょうか???


↓これって何なんだろうね?って思ってくださった方はぽちっとクリックお願いします。
人気blogランキング『メンタルヘルス』





Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。