医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/12/03(土) 23:43:41 [うつ病闘病記]

コタツ導入。朝から母がいそいそと掃除機をかけ、コタツのセッティングをしていた。

そんな中…、

人気blogランキング『メンタルヘルス』

私はベッドでうつらうつらと寝続ける。
目覚めたらコタツが完全にセッティングされていた。
これでぬくぬくとPCが、ネットができる環境になった。部屋の狭さのおかげで座椅子いらず。

オヤジが帰宅後、なぜか私がオヤジの部屋のコタツセッティングを命じられる。
しかも、私が一人暮らし中に使っていたコタツを使うらしい。
今度この家を出て行くときは置いていくつもりだったからまぁいいか…
などと思いつつも、自分でセッティングしろよ!と言いたくなるのをぐっとこらえる。
こういう時に、この人には何を言っても無駄。それはこの24年間でよーーくわかっているつもりだ。


今日は、昨日病院帰りにせっかくこっそり買った「ゆずのお酒」と「黒糖梅酒」が飲めずじまい。
これらは自分がアフィリエイトで得た収入で買ったものだから誰にも飲まれたくない。
机の引き出しに隠しているものだから、キッチンドランカーならずデスクドランカーってところかな(笑)

でも、自分がなくなるほど飲むつもりは全くない。

楽しい飲み会をしたいものだ。
Nちゃんに声をかけてみようかな。
どっかに泊まってエンドレス飲んだくれ忘年会したい。


06/02/07 追記
結局、忘年会はぜんぜんしなかった。
あまりに12月の私自身の体調が悪く、1日1日の体調の変化についていくだけで精一杯で、「○日後の予定」なんてとても立てられる状況ではなかった。
あえて言うなら、相方と年末にようやく会えただけ。
楽しくお酒を呑むのは大好きなのに、それすらも満足にできなくなるうつ病という病。この頃は完全な体調の停滞期だったように思う。

↓『メンタルヘルス』 部門へのランキングです。他のうつ病患者さんの闘病記も読んでみませんか?
人気blogランキング『メンタルヘルス』




Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。