医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/05/24(水) 02:23:25 [うつ病闘病記]

先日(21日)の21時頃の記事では、支離滅裂かつ意味不明な記事ばかり投稿してしまい、申し訳ありません。

大体、何があったのかはわかるかと思いますが…、簡単に説明しておきます。

人気blogランキング『メンタルヘルス』

その前に、この2日間更新していなかったのは、決してこの出来事のせいで調子が悪化したわけではありません。

活動はできていました。
今日(火曜日)は買い物にも行きましたし。
PCにも向かっていました。

相方家に滞在中に溜まりに溜まったメルマガを処理し、誕生日プレゼントとしてもらった、外付けHDDHD-HC300U2(なんてマニアックなものをプレゼントしてもらっているんだか(^_^;) )をセッティングしたり、NEWマウスELECOM サイドスクロールマウス M-SSUP2R)のドライバやフリーソフトなんかをインストールやらしているうちに疲れてしまって、ブログ更新が面倒になってただけです。




さて、本題の、あの日に起こったアクシデントですが、その日は、母がまだ帰宅していなかった(田植えの手伝いに伯父の家に手伝いに行っていた。)ので、私と弟は家事に追われていました。

この日は、朝から天気も良く、久々に実家に帰ってきてスグだったので、まだ相方&友達からの充電パワーがいっぱいあったので、早朝から張り切って、布団のシーツを洗ったり、相方家から持って帰った膨大な量の荷物を片付けたり、自分の机周囲を片付けたり、とにかくテキパキと動けていました。

動けたことに自分でも喜んでいて、気分も良かったのです(食事はお惣菜を買うことにしていました。父が何かと文句を言うので作りたくない&私の体調が悪くならないように。)

週末鬼(父)の世話(なるべくお酒を飲ませないで、早く夕食を食べてもらい、早くお風呂に入ってもらって、早く寝てもらうこと。)も、弟と協力して、いい感じで週末を終われそうだったんです。。。

父が夕食後、少し自室でうとうとしていたので、そろそろ起こしてお風呂に入ってもらわないと・・・と思っていた矢先のことでした。

愛猫に晩ご飯をあげた時、
「ピンポーン」 とチャイムが鳴りました。

母にしては予定の時間より早いなぁと思いながら、慌てて玄関に向かった私。
ドアの向こうにいたのは、母ではなく、近所のおじさん(子ども同士が同じ年代なので昔から近所付き合いはある。)でした。

このおじさん、昔、私たちが子どもの頃から、気さくなおじさんで、愛想の良いおじさんでした。近所の子ども達にもよく声をかけてくれていました。

先日も数年ぶりにバッタリそのおじさんと娘に会って、ちょっと立ち話したんです。
「ご無沙汰してます~」 という感じで。。。


・・・じゃあ、なぜ、あんなに私が取り乱したの??
と思うでしょう!?

正直、私自身も自分の慌てぶり、混乱ぶりにびっくりでした。

長くなったので、続きは次の記事で・・・


↓続き気になる方!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
人気blogランキング『メンタルヘルス』





Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。