医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/07/11(火) 02:18:22 [コラム]

以前のコラム、「パキシル(こっそり)減薬実験【1】」、「パキシル(こっそり)減薬実験【2】」 のシリーズ物です。
まずは、上記の2記事を読んでみてくださいね!

さて、パキシル(こっそり)減薬実験もとっくの昔に終了し、なかなかレビューが書けてなかったのですが、ようやく、本シリーズ最後の記事となります。

それでは、続きからどうぞ!


↓ランキング上昇は元気の源です。
続きの前にぽちっとお願いします!m(_ _)m
人気blogランキング『メンタルヘルス』

↓こちらもぽちっと応援クリックお願いします!m(_ _)m



改めて注意しておきますが、マネするのだけは絶対にやめてくださいね!!私は単なる1医療系学生ですので、医師でも、薬剤師でもありません。責任は取れないのでご了承ください。
この減薬実験は、私がうつ病の私のために行なったものですので。。。


ところで、簡単にこの減薬実験のまとめをしておきたいと思います。

あるうつ病患者である、私yupuにおいては・・・

(1)意欲がある時の午前中の眠気に関しては、パキシルの副作用として出現している可能性があると、主治医から指摘があり、それは概ね正しいのではないかという結論に至った。
(2)実験期間中は、自発的に外出ができた日が増えた。午前中に外出しなかった日でも、読書をするなど、わりと活動的であった。
(3)この減薬実験後に本格的な梅雨に入ると、私の体調は日々目まぐるしく変化しているので、実際の減薬開始はもう少し先の話になるだろう。


・・・とまぁ、こんな感じです。

それにしても、とにかく私には眠気の副作用が出過ぎです!!
今は、自宅療養中で、学校も休学中なので、特に困ることと言えば、家族から 『お前、怠けているだろう』 の目で見られることぐらいなんです(これまた大きな問題で困っています。。。)が、これが、学校での授業中や、仕事中、車の運転中などに、こんなに眠気が強く出てしまうと、本当に困ります。

かと言って、カフェインを大量摂取するわけにもいきません(パキシル服用中はカフェインはあまり摂取しない方がいいそうです。出典は忘れましたが(;^_^A )。

他の精神科・心療内科で処方される薬の副作用にも、眠気が強く出る物も多いようです。

そりゃね、ゆっくり自宅なり、入院するなりで、本格的に治療・療養ができたらいいですよ。眠気が少しくらい強く出ようが。
ですが、現在、うつ病の治療をしながら通勤・通学している方々はいーーーーーっぱいいらっしゃいます。

では、一体どうしろと???

これじゃあ、抗うつ剤や抗不安薬の服用率が下がってしまいやしませんか??

いくら、これまでの頑張り方が頑張りすぎだったからこれまでの80%で働いたり、勉強しようとしても、眠いと能率下がるんですっ!
それに、薬物による眠気って、脳に直接作用しているわけですから、お薬の成分が抜けてしまわないことには、目が覚めません(・・・合ってますよね!?)

これだけ眠気の副作用が強く出る患者もそんなにいないかもしれませんが、精神科医さん!製薬会社さん!どうにか対策を考えてください!
もしくは、ちゃんとした、パンフレットとか作ってください!

うつ病患者の周囲の人々は、そんなにメンタルヘルスの理解度の高い人ばかりではありませんから。。。
患者本人がいくら説明したって理解してくれない人だっているんです、私の家族のように。。。


眠気の副作用に困っていらっしゃる方がいましたら、ご意見コメントプリーズです。
ヨロシク<(_ _*)X(*_ _)>ヨロシク


↓ランキング上昇は元気の源です。
更新応援クリックをぽちっとお願いします!m(_ _)m
人気blogランキング『メンタルヘルス』

↓こちらもぽちっと応援クリックお願いします!m(_ _)m






Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
眠気
私はパキシルとユーパンを飲んでいます。
ものすごい眠気です。
本当に理解してもらないんですよ。
眠気っておさえられないから職場や大事な場や元夫の母等に何回も怒られました。
で怒られ続けるともしかして本当に怠け者なのかな?自分は???と思ってしまいつらいわけです。

私の場合、家で仕事(翻訳)できるので短時間で集中して仕事します。
もちろん眠いときは眠っちまいますけど。
あとパキシルでいえば私の場合食欲が減ります。もう少し太りたい。(泣)
ダイエットの本とかはあるけどその逆はないから無理やり食べてます。(それはそれで切ないですよ)


はあ ほんと副作用の少ない薬開発してほしいです。
はじめまして
mimiさん、コメントありがとうございます。

眠気の副作用ってきついですよね。
風邪薬なんかだと、そんなに長期間服用するものでもないので、周囲も何も言わないことの方が多いですが・・・

抗うつ薬など、精神科で処方される薬の副作用に対しては、周囲の目は依然厳しいと思います。(私もよく責められます。)

mimiさんはパキシルで食欲が減っているのですね。私の場合はうつ症状が強くなったときだけ、食べる意欲すら失われてしまいますが、普段はふしろ、うつ症状による運動量の低下で体重が増え気味なのが悩みです。

ダイエットの本は巷にあふれかえっていますよね。。。高カロリー食を探してみるのもいいかもしれませんよ。カロリーメイトとか・・・
mimiさんは自宅でできるお仕事でよかったですね。

えせ学生化してしまっている私は、これからどうすればいいのか、困りまくってます。

副作用を抑える薬がでてくれればなぁ~と思う今日この頃です。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。