医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/07/22(土) 21:58:48 [yupuの投薬状況]

はじめて、私の投薬状況について、ちゃんとした記事を書こうかと思います。

まずは、7月22日現在のお薬について。
 
 ↓
 ↓
 ↓

↓続きの前にぽちっと応援クリックお願いします!m(_ _)m


↓今は何位かな?
こちらもぽちっとお願いします!m(_ _)m
人気blogランキング『メンタルヘルス』



■ 服薬状況(2006年7月22日現在)

【朝】
決まった服薬はなし。

【昼】
決まった服薬はなし。

【夕食後】
パキシル : 10mg(1錠)× 4錠 (計40mg)


〔頓服〕
セニラン※1) : 1日に、2mg(1錠)× 3回(3錠)まで。

ガスリックD : 1日に、20mg(1錠)まで。一応、就寝前に服用(※2)。



[備考]
※1 セニランは、レキソタンのジェネリック医薬品。

※2 市販薬のガスター10のジェネリック医薬品。 一応、就寝前に服用と指示されているが、その時々によって胃の具合が悪い時に服用が許可されている。


…とまぁ、現在はこんな感じで毎日服用しています。
約1年前にメインのお薬パキシルの量が40mg(うつ病患者に対する処方MAX量)になってからは、ほとんど服薬状況に変わりはありませんが、少し変化した時があったので、それはまた別記事で書くことにします。

個々の薬についても、いずれ記事にしていきます。


↓このブログ、現在は何位でしょうか?
更新応援クリックお願いします!m(_ _)m


↓ランキング上昇はyupuの元気の源です!
こちらもぽちっとクリックお願いします!m(_ _)m
人気blogランキング『メンタルヘルス』





Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。