医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/07/28(金) 02:18:28 [うつ病闘病記]

今日は、弟の配っているとあるフリーパーパーの配布日。

フリーペーパーだけなら、スグに配達に行けるのだけれど、広告が含まれていると、1枚1枚、挟み込まなければならないので私も手伝うことになる。

今日は(と言っても、最近は毎回だが…)、1枚広告があった。
…というわけで、私も手伝う。

さすがに暑すぎたので、クーラーをかけた部屋で作業に没頭する。
そのせいかのか、最近できた口内炎が痛さのピークに達してきたからか・・・


↓続きの前にぽちっと応援クリックお願いします!m(_ _)m
人気blogランキング『メンタルヘルス』

↓こちらもついでにぽちっとお願いします!m(_ _)m



作業が終わった後、ぐったり。_| ̄|○
ベッドに直行したいところだったけど、パキシルを飲むために、晩ご飯は食べた。

その後、軽い頭痛と目がぼぉーーっとして、身体もだるくなり、ベッドで少し休んだ。


もう何回もやっていて慣れた作業。
それでも、ちょっと集中して作業すると(そのつもりはなかったけど。)こうやってスグに疲れてしまう。


きっと、こういうのを 「易疲労性」 と言うのだろうなぁ。。。

これも確か、うつ病の立派な症状のひとつ。

私自身の体力が低下しているのはもちろんだけれど、それ以上の何かがあるのは否定できない。
元バリバリのバスケっ子としては、あまりに疲れやすすぎる。
どうにかしてくれよー。と嘆きたくもなる。

いくらなんでも、この程度でぐったりするようでは、復学・卒業・就職はキツイ。

まぁ、もういろいろと諦めに入ってますけど。

方向転換の可能性についても本気で考えるようになった。
具体案も出てきている。

まだ具体案については何も書けないけど。

今日はしんどくなったけど、その後に筋トレ(このあたりが元体育会系w)できたから、まぁいいや!


↓ランキング上がるとyupuも少し元気になれます。
ぽちっと応援クリックお願いします!m(_ _)m
人気blogランキング『メンタルヘルス』

↓こちらもついでに、ぽちっとお願いします!m(_ _)m





Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。