医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/07/29(土) 17:10:47 [うつ病闘病記]

昨夜、オヤジの帰りが遅かった。
今日も仕事あるらしいのだが。

そうこう言っているうちに、オヤジは怒りながら帰ってきた。。。


↓このブログ、現在は何位でしょうか?
続きの前にぽちっと応援クリックお願いします!m(_ _)m
人気blogランキング『メンタルヘルス』

↓ランキング上昇はyupuの元気の源です!
こちらもぽちっとお願いします!m(_ _)m



仕事で同僚(一応先輩にあたるのかな!?)の、仕事に対するあまりの無責任さに我慢ができなくなり、どうしようもなく腹が立って直接文句を言ったとのこと。

元同じ職場の、現在は別の会社にいる、話のわかる先輩がたまたま仕事場に来ていたので、呑みながら愚痴を聞いてもらってきたようだ。

帰ってきても、発泡酒を2缶呑みながら、母に、今日のことを興奮しながら話していた。

「会社辞めて違うとこで働かせて貰おうかな…!」

なんて発言もしていた。
今回はけっこう本気っぽい。
今朝も、「俺はもう辞めるぞっ!!」 と言っていたから。

母は、オヤジの話を聞いてるようで、まるで聴いちゃいない。
流している。
完全垂れ流しだ。

こういうときこそ、夫婦でしっかり話をしろよ!
母よ!別に意見は言わなくていい!
父の話をちゃんと向き合って聴いてやれよ!
ちょっとは一緒にお酒を呑むくらいの気持ちで接してやれよ!
これは妻であるアナタの役割ですよ。
実際に、父は母に向かって喋っている。
私たちに向かっては話していない(全部聞こえているけどσ(^_^;) )


この役割は、私や弟(つまり親からみて子供)にはさせてはいけないんですよ。

きっと(いや、絶対!)生意気と言われるから、私は黙って様子を見ているしかない。


昨夜は、反面教師ならぬ、反面両親・反面夫婦として、いろいろ学ばせてもらった。

私と相方はこうはならないぞ。


↓ぽちっと更新応援クリックお願いします!m(_ _)m
人気blogランキング『メンタルヘルス』

↓ランキング上昇はyupuの元気の源です!
こちらもぽちっとお願いします!m(_ _)m





Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。