医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/02/26(日) 23:24:11 [うつ病闘病記]

今日は相方の学生最後のバスケの試合。
彼は、元々の大学のチームはもうとっくに引退し、今はとある社会人チームでバスケを続けていた。

いつもなら(昨日もだけど)、

「私が観に行くと勝てない(相方があまりにヘボいプレイしかしない)試合を見ることが多いから観に行かない。」

と、冷たくあしらうのだけれど、今日は私の先輩の出る試合もあるということで、久しぶりに観に行った。

試合結果は・・・

人気blogランキング『メンタルヘルス』



足(車)がなくて、わざわざタクシー呼んで行ったかいがありましたよ。
ワンメーターちょっとだったのでタクシーのおじさんにちょっと嫌な顔されましたけど(笑)

相方の試合は接戦の末、見事勝利を収めることができた。
一応、有終の美なのかな!?途中で足つってましたけど(笑)
お疲れ様でした。これからは、マジメにバスケすることもなくなるかもしれないもんね。

・・・とか言って、またどこかでヤツはバスケしてそうな気がしますけどw


その同じ会場で、私が今も在学している(情けない(泣))学校で一緒にバスケをしていたKさんの所属しているチームの試合もあったんです。

3月に相方は就職先の近くに引っ越すので、これからはこの地に来ることも確実に少なくなるだろうなぁと思っていたので、しっかり観戦させていただきました。

そこで、偶然、Kさんと同期で私もお世話になっていたAさんが同じ会場にいることを知り、
久々の再会に2人でぎゃあぎゃあ言いながらもKさんのチームを応援していました。

…Kさん、3P決めた後に笑顔でガッツポーズなんて…プレイスタイル変わり過ぎですよ(笑)
学生の頃は、どれだけシュート決めても笑顔なんてぜーんぜん見せてなかったのにw
やっぱりそれだけ月日が経ったんでしょうね。私の気がつかないうちに。。。



他にも何人か久しぶりの再会をしたわけですが。。。
今回のいろんな人との思わぬ再会は、私にとって大きな進歩だったのではないかと思います。

本来、私は元々人と話したりするの好きで(多少、人見知りなトコもありますが)、人に会うことが楽しかったのです。
だから、飲み会とかで大騒ぎするのもほんっとうに好きでした。

それが、2005年6月にうつ病が本格的に悪化してから(いや、2004年6月の最初の軽症うつ病発症のときから少しずつ)は、人に会うことが辛くておっくうで仕方なかったのです。
(この辛さについては、また後日詳しく説明したいと思います。)

それもいつもいつもそういう気分ではなくて、「人に会いたいと思うことが全くない」というわけではなかったのです。


前回の相方家訪問の際には、始めにうつ病罹患前と同じようなペースで人と会ったり、話したりしてしまいました。
友達との朝まで飲み会、同期の子と学校にバスケしに行く・・・なんて、ほぼ連続で、しかも頓服薬のセニランもあまり服用せずに活動してしまい、そのツケがしっかり身体に現れて、急性腸炎(風邪かも!?)になってしまいました。

その後、うつ病特有の抑うつ感なども現れてきてしまい、ほぼ毎日寝たきりの状態になり、急性腸炎の回復を待って実家に戻るという、約2週間の滞在も少し短くせざるを得なくなりました。

私の罹患しているうつ病は「仮面うつ病」とも呼ばれているような、身体症状がメインのうつ病なので、この症状も、うつ病が悪化&肉体的な疲労、急激な環境の変化が原因で起こったのではないかと思っています。・・・今となって考えてみればの話ですがw


…で、長くなりましたが、今回は予定も詰め過ぎずに(1日活動したら1日休む。無理に家事までしようとしない。少ししんどいと思ったら、スグに頓服飲んで休憩するetc)、頓服も予防的に服用したり、普段より1錠多く処方してもらうなど、細心の注意を払っているので、これまでのところ、なかなかいい調子を保てています。

今回の相方家滞在でしたかったことはほとんどできています。

やっと、自己コントロールの仕方が少しずつわかってきたのかもしれません。
こればかりは、主治医に相談はできても、自分で調整するしかありませんから。


明日は街中に、学校の先輩に会いに行きます。
直接話すのはお互い初めて(!?)なので、これまた楽しみです♪


■今日の服薬
午後1時頃:セニラン2mg1錠
午後5時半頃:セニラン2mg1錠
夕食後:パキシル40mg、セニラン2mg1錠
就寝前:セニラン2mg1錠、ガスリックD錠20mg1錠

↓『メンタルヘルス』 部門へのランキングです。他のうつ病患者さんの闘病記も読んでみませんか?
人気blogランキング『メンタルヘルス』




Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。