医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/10/13(金) 03:17:38 [うつ病関連基本知識]

『PMS(月経前症候群または月経前症候群)』

このブログ内でも頻繁に触れてきました。
これまで、ちゃんとした説明をしていなかったので自分の知識を再確認するためにもまとめてみました~。


人気blogランキング『メンタルヘルス』



PMSとは・・・

Premenstrual Syndrome の略で、日本語では 「月経前緊張症」 とか、「月経前症候群」 と呼ばれているものです。

すごく簡単に言えば、月経前に起こるさまざまな身体的・精神的不調を総称してこう呼ぶのです。

…要するにです。
月経(生理)のある女性の多くが一度は体験しているであろう、生理前の身体的・精神的不調のことを言うのです。


『あぁ、それのことね。
それなら誰でもなることだし、大したことないでしょ。』

…こうおっしゃられる方!!考え方を改めましょう!
何事においてもそうですが、このPMSも、個人差が非常に大きいのです!


これは私個人の経験ですが、みなさんにも思い当たる節があるのではないかと思います。

私はうつ病になってから、PMSが悪化しました。
それでも、その月経周期によって、程度の差はあり、ぜんぜんしんどくない時もあれば、ぐったり寝込むくらいしんどい時もあるのです。


きっと、うつ病になる前にはあまり自分の体調を気にしていなかったのだと思います。
周期的にちゃんと生理が来るか?
その程度しか気にしていませんでした。
たいていの人がそうではないかと思うのです。

…ですが!
同じ人でも、ストレスや食生活などによって、PMSの程度に差が出てくるんです!


また、私のように新たにメンタルヘルス上の疾患をかかえるようになったり、服薬治療などでこれまでとは違った体内環境になれば、PMSが悪化したり、軽減されたりするのです。

…なので、女性の方で月経(生理)のある方!
人ごとではありませんよ。
自分がPMSに苦しむことになるかもしれませんし、周囲にPMSに苦しみ、悩んでいる人がいるかもしれません。

女性であるあなたの理解があれば、もっと世の中の女性の悩みは減ることと思います。
もし、アナタのPMSに対する理解がなければ、その人は重度のPMS(PMDD;月経前不機嫌性障害という)になってしまうかもしれません。

会社の経営などのためにも、こういったことを理解していることで、無駄なイライラがなくなるかもしれません。


自分のカラダのこと、もっと理解しませんか?


↓『メンタルヘルス』 部門へのランキングです。他のブログもすごく参考になりますよ!
人気blogランキング『メンタルヘルス』






Comment

PMSのこと
はじめまして!
「PMS」って、初めはあまり耳慣れない言葉でしたが、最近話題になっていますね。
月経の前の症状は人それぞれですが、本当につらい時ってあるし、同じ女性としてすごくよくわかります。
私のサイト「http://www.hl0002.com/」では、PMS解消の為の情報を集めてみました。少しでも、PMSで悩んでいる方のお役に立てれば嬉しいです(^_^)/

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。