医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/01/07(土) 11:05:16 [うつ病闘病記]

今日の漢字を一文字で言えば、 「寝」
とにかく、起きるのがだるいのなんのって。

それでも、午前9時には一度起床し、朝ご飯を食パン1枚とスティックパン2本をペロリと平らげ、
「今日はいい感じかもしれない」と喜びながらベッドに入って本を読もうとした。

人気blogランキング『メンタルヘルス』

・・・それがいけなかった。
本を読むどころか、眠くなり、2度寝に突入。
それからはほとんど布団から出れない。
途中からは布団から顔を出すのも嫌になり、全身布団に包まっていた。


眠り自体は浅いことの方が多く、夢をたくさん見た。
内容的にはあまり良くないような気がする。

一応、夢占いをしてみる。

↓以下、夢の内容

大学の修学旅行に出かけた。行き先は、万博会場。
そこで私は高校時代の女子バスケ部の同級生に会う。
懐かしいなぁと楽しく話をしているうちに、大学の友人たちとはぐれてしまう。
うろうろ歩いているうちに、実家の団地が見えてくる。
実は万博会場は実家のとても近くで開催されていた。一度実家に寄ってトイレを済ませる。
その後、友達に見つけてもらい、再合流するも、次の行き先の博物館でまたはぐれてしまう。
また再合流はできた。




↓以下、夢占いの結果

あなたの夢は、念願だったことが本当になる暗示です。
長年の夢がかなったり、努力が認められたりします。
しばらくの間は満足感一杯の穏やかな日々が続くでしょう。
もし、やり残していることがある人は早いうちに片づけるようにしてください。
せっかくの幸運が逃げてしまいますよ。



・・・・・おっ!意外といい結果でビックリ!


夕食時(午後7時半頃)に母にたたき起こされ、オヤジに怒鳴られ、ようやくベッドから這い出る。

食欲は結構あるらしい。
なぜか母に赤ワインを勧められる。
これは、私が昨日の夜中にこっそり飲んだものの残り。母たちはどうも気に入らなかったらしい。
私自身は渋みもなく、わりと甘口で気に入った安物赤ワインだったからいいものの。。。

気になることが。
母は私の深夜の晩酌に気付いていない!?
量が微妙に減っていたので(グラス1杯分は減っていた)、バレていると思った。
でも、何の嫌味も言わず勧めてきたので、全く気付いていないようだ。

母は私もアルコール依存症に仕立て上げる気なのだろうか?
きっと無意識でやってることなのだろうけど。

母のお酒に関する発言には矛盾点があるので、↑のように感じたのですが。

■矛盾点
(実家に住むようになってからお酒を飲む機会が少し増えてきた時に、私の昼間の調子が悪い時)
「お酒飲んでるから調子悪いんじゃないの?」

 ↓                          ↑
 ↓                          ↑
 ↓                          ↑

(ここ最近1ヶ月、今日のように寝ずっぱりで調子の悪い日の夕食時)
「まぁ、寝てばっかりじゃ良くないから、少しくらいは(ドクターから許可されているんだし)飲みなさいや」

⇒これが繰り返される結果、徐々に、余計に多く飲みたくなるというループが完成され得る。


こうして比較してみると、母の発言って絶妙ですね。
このまま母の発言に乗っかって飲酒を続けていけば、うまく共依存関係を形成できそうです(笑)
そして私は父に続いて第2のアルコール依存症患者に・・・

・・・・なりませんっ!!!


私はうつ病とAC(アダルトチルドレン;病名じゃないよ。これは自覚の問題)だけで十分です。


頓服のレキソタンが足りなくなりそうだったので、今夜は以前にあのヤブ医者から処方されていたデパス0.5mgを1錠服用してこれを書いています。

デパスなかなか良い感じです。頭が冴える感じがする。集中できる気がする。
全身の余計な力が入らなくなって、リラックスしてきた感じです。

今日はこれまで。
明日は返し遅れている本を返す&予約本を借りに図書館へ行かなくては!

↓人気blogランキング『メンタルヘルス』部門に参加しました。更新応援クリックお願いします。
人気blogランキング『メンタルヘルス』





Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。