医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/10/30(月) 00:03:59 [うつ病闘病記]

人生しんどくても、辛くても、すぐに諦めないこと、粘ること。
今日、これらの重要性を改めて知ることになった。

思い込みは損をしかねない。

時にこんなことがあるから、人生はおもしろいのかもしれない。

諦めないこと。これが大切。


↓ アナタの元気を少しだけわけてください。
応援クリックをポチっとお願いします。
人気blogランキング『メンタルヘルス』




Comment


何か良いことがあったのかな?そうだと良いな。

「軌跡は起こる」「諦めない」

うん、大切だ。これからも諦めずに歩んでいこう。

そうですね。奇跡が起こると信じることが大事ですよね。粘ることも。

わたしもがんばろう、そう思いました。

生きていくことは、しんどいけど、楽しいとき、嬉しい時はかならずあるのだから。


>チョコさん
親父関連ですわ。
うちの家にとっては怒涛の2週間でした。


>くりりんさん
スラムダンクの安西先生の言葉で、
「諦めたらそこで試合終了だよ。」というセリフがありますが、まさにその通りだなと思いました。
ずっと昔から知っていたセリフなのに、改めて思い知ることになりました(いい意味で)。

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。