医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/01/12(木) 21:35:58 [うつ病闘病記]

今朝は昨夜のお酒が残っていた。レンドルミンを飲まなかったせいか、熟睡した気がせず、朝食を食べた後、2度寝、3度寝とつい昼過ぎまでだらだら眠る。

途中で何度か目覚めるも、まだ眠気は取れなかった。

人気blogランキング『メンタルヘルス』

昼食を食べ、ネットをしはじめるも、スグに眠くなり、昨日の記録もできずPCを終了させた。
また夕方にも寝始め、結局、PM9:00にやっと目覚めて夕食を食べる。

食欲は問題なし。
今日の眠気の原因は、昨夜の飲酒(少し遅い時間に飲みすぎたのかも)と、それによってレンドルミンを飲めなかったことにあると思う。


元々、幼い頃から寝ることが好きで、昼寝はよくしていた。
高校時代は、バスケ部の練習疲れで帰ってスグに少し仮眠をとっていたし、今の学校も3年までは、講義も受け、バスケもバイト(主にコンビニ)もしていたので、合間によく昼寝していた。
夜更かしもよくしてしまう方だ。

だから、うつ病が発覚するまで、昼間に寝ることに対して問題視することがなかった。

昼間の眠気がひどい時は、やはり快眠はできていないのだろうか。

昨年6月にうつ病が再発(再燃)してスグの頃は、本当に気分が悪くて昼間寝ていることが多かった。
それに比べて最近は、気分はそれほど悪くないのに、昼間の眠気が強いというパターンが増えてきた。


■今日の服薬
日中:デパス0.5mg1錠
夕食後:パキシル40mg
入浴後:デパス0.5mg1錠
就寝前:レンドルミン0.25mg1錠


↓『メンタルヘルス』 部門へのランキングです。更新応援クリックをぽちっとお願いします。
人気blogランキング『メンタルヘルス』





Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。