医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/01/01(月) 06:00:32 [うつ病闘病記]

新年最初の記事がこんなんになってしまって、先が思いやられるのですが…。

↓ あけおめうつ病闘病応援クリックお願いします m(_ _)m
人気blogランキング『メンタルヘルス』



家の人たちと自らの在籍する学校に対する苛立ちと怒りの感情が、暴言と破壊行動(さすがに理性で必死に押さえたが。)にまで発展しかけた。

苛立ちで脳は覚醒し、寝付けない。
あまりのストレスで脳に違和感を感じた。(気のせいかもしれないけど。)


とりあえず音楽に救いを求めた。
するといろいろ過去を思い出して、悔しくて、相方や友達の優しさとメンタルヘルスを病んだ家の人たちの理不尽さを比較して悲しいようなうれしいようなうまく表現できない気持ちになった。

パキシルを服用していると、感情がわずかに麻痺したようになって、泣くことができずに苦しんだこともあったのに…


涙が溢れ出た。
しばらく止まらなかった。


まだ気分は落ち着かず、気がつけばボーっと手首を眺めていた。

自傷しても、何もいいことはないんだぞ。

そんな理性の声が頭の中を駆け巡ってくれた。


これまでに、うつ病やらメンタルヘルスの情報を知識となるまでぶち込んでいてよかった。


頓服セニランでは、この正月三が日を乗り越えるのは厳しいと思った。

ストレス源が多すぎる。

ここの家でストレスを減らしてくれるのは、飼い猫のぷっちーだけ



合い鍵を持っているので、相方に断って、相方家に避難することも考えた。
…お金がかかりすぎる。(2月にまた大きな出費があるので。)


おばあちゃん家に行くことも考えた。親戚で話したい人がいるし。
…親父の実家なので、高齢のおばあちゃんに愚痴るのは酷だ。



ここは一か八かで、以前増薬になったときに処方してもらってた抗うつ薬レスリンを飲むことにした。ついでに睡眠導入剤のレンドルミンも服用した。

レスリン副作用で強烈な眠気で起きていられなくなるかもしれないけど、自分を守るためだ。

もううつ病の再燃は勘弁してほしい。

私はうつ病を克服するんだ。

そして、人間らしい生活を手に入れるんだ。

これが今年の大きな目標でもある。

眠れるかな…!?

ではまた…


↓ あけおめ、うつ病闘病応援に、毎日1クリックお願いします m(_ _)m
人気blogランキング『メンタルヘルス』





Comment


明けましておめでとうございます、うつをです。
何か大変な年始になってしまった様ですね。
でも、焦りは禁物ですよ。
焦らず、慌てず、諦めず。
うつをも衝動に駆られて自分を見失いそうになった時は、呪文の様に繰り返し呟いています。
yupuさんにとって、素敵な一年になります様に。
また、遊びに来ますね。

>うつをさん
あけましておめでとうございます。

すいません、正月3が日が過ぎてしまいました(汗)

いや、早く過ぎて欲しかったです。
年末年始は、母のパートが激務になるため母のイライラも頂点に達します。
元気に学校に行ってた時でさえ、年末年始からいや~な気分になることが多かったのですが、うつ病治療中の身ではどう頑張っても脳のスタミナが足りませんでした(^^;

明日から少し逃げます!
ご心配おかけしてスミマセンでした。

うつをさんの更なる回復を願っています。

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。