医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/01/27(土) 17:04:08 [うつ病闘病記]

今週はあまり更新ができなかったのですが・・・

調子が悪かったのか、良かったのか?
それともボチボチだったのか??

以下にまとめておきます~
 ↓
 ↓
 ↓


↓ 続きの前にポチっとお願いします。
人気blogランキング『メンタルヘルス』



実は、一体何ヶ月?何年ぶりかに、

午前0時前就寝&午前8時までに完全起床が1週間ずっとできたのです♪

それに、朝から行動してたんですよ。
(まぁ近所に特売品買出しの任務遂行とか、ネットしていたりした程度ですけどw)


どうしたぁ~!! σ( ̄◇ ̄;) ワ、ワタシ?


…い、いやこれはいいことなんですよね。
うつ病発症してからは、久しくこんなに生活リズムが整っていた1週間はなかったのではないかと思います。

しかも、in 実家でですからね~!(私の体調は、『相方家>実家』 なのです。)

うつ病の大波が襲ってきていた年末年始~1月前半に比べると、随分良くなったものです。


そんな感じで、

今週は心身ともにわりといい感じで生活できました。

ただ、天候の急な変わり目には軽い動悸がして焦りましたが・・・(; ̄ー ̄A
まぁ、この程度で済んだので結果オーライですw


最近、人生結果オーライなら、それでいいやんっ!

…と思えるようになってきました。

大器晩成、バンザイっ! ヽ(▽ ̄ )乂(  ̄▽)ノ



そういえば・・・
ランキング上位で愛読者も多い、私の愛読しているうつ病(正確には躁うつ病ですが。)闘病ブログ:『うつとねこのてろてろ生活』 の記事で、きちゅーさんの「相方はん」さんが、これまた納得~ってことをおっしゃってくださっていたので、ちょっと引用させていただきます。
ついでにトラバもさせていただきますm(_ _)m  >きちゅーさん&「相方はん」さん

この病気は年単位で治す病気や。



また、きちゅーさんの先生がこうおっしゃっています。

規則正しい生活をしてるからといってうつ病がよくなるということはないそうです。
つまり、「うつ病が治る」というのは、
「精神的・肉体的な疲れが取れる→規則正しい生活が送れるようになる」
ということだそうです。



むちゃくちゃ納得です!

私もこれまでに何度も何度も、したいのに規則正しい生活ができずに自分を責め、親や相方にも責められ(相方は最近はわかってくれるようになりましたけど、私がうつ病発症当初はこのことでよくモメたものです(^^;; )、うつ病の悪循環に陥っていました。


私はもともとの生活は、どちらかといえば、規則正しい生活をしているタイプではなかったのですが、意識すれば直せていましたからねー。


そういうわけで、うつ病の人が周囲にいる方々、その辺を理解していただけると早い回復につながるかと思います。

そして、うつ病患者のみなさん、もし恵まれた環境で周囲の人々が理解ある人ばかりだとしたら、それは幸せなことです。
だからといって、その理解に甘えすぎてはイケマセン

『だから、うつ病って仮病なんだよっ!』

…と言われても仕方ない状況になりますよ~。


↓ 更新応援にポチポチお願いします!m(_ _)m
人気blogランキング『メンタルヘルス』


さて、今夜は友達の家で新年会&同窓会です。
みんなの卒業以来、約2年ぶりに杯を交わします。






Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。