医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/01/29(月) 15:34:22 [うつ病闘病記]

この週末は充実しまくりでした~!
お二人さん、ありがとう♪(私信ですまねぇw)

いろいろ話をし、酒を飲み(笑)、改めて考えたり感じたり、思い出したことがいっぱいありました。


それらについては、おいおい書いていくとして・・・

今日の寝起きについてです。
先週は調子も良く、規則正しい生活ができました。

この週末は今の私にとっては、いろいろ動いたので、今日は爆睡日でいいや~~なんて思っておりました。。。


↓ 続きの前にポチっとお願いします。
人気blogランキング『メンタルヘルス』



いくら調子が良くても、動いたら休まないとね
まだまだ療養中なのですから。
(よく、つい楽になると、療養中であることを忘れてしまって、自爆してしまうのがうつ病のやっかいなところなのです。


ほんでもって、やっと本題です。

いやぁ~~~、うつ病からの回復とはこういうことを言うのでしょうか!?
ちゃんと午前8時頃に起きましたよっ!!

昼寝はしてますけど、体調はイイっ!
おかげでこうしてブログ更新もできてます♪



さすがに昨夜は体力的に疲れていて、気が付いたら寝てました(^▽^;)

起こしてもらって、お風呂に入って・・・また気が付いたら寝てましたw


今朝起きた感じですが、
ちゃんと寝たーーー!!! って感じがしてました♪

昼寝の睡眠の質も良かったです。



あくまで私の場合ですが、
爆睡してしまう時はたいてい、眠りが浅い のです。

先日の例で言うと・・・「エンドレス悪夢」 の時なんかがそうです。




うつ病と睡眠障害というのは切っても切れない関係で、
睡眠障害とは無縁だった私も、うつ病を発症した約2年半前から何度となく悩まされている症状です。


ここで注意点なのですが・・・。

主治医によると、「不眠症」 と 「うつ病の症状としての不眠」 は、質的に異なるものだそうです。

素人的にはどちらも同じ睡眠障害にしか見えませんが、
うつ病の症状としての不眠」 は、うつ病が良くなるとなくなる症状なのだそうです。
(ちなみに、私の睡眠障害は、うつ病からくる症状だそうです。)


うーーん、精神医学、深いです。
診断する医師は鑑別診断がむちゃくちゃ大変なのだろうなぁ~と改めて思いました。


↓ 更新応援にアナタの1クリックをよろしくお願いします!
人気blogランキング『メンタルヘルス』


まだまだ精神医学は未知のことが多いようです。





Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。