医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/02/05(月) 02:46:52 [うつ病闘病記]

昨日(3日)に引き続き、今日も鬱々としていました。

体力的についてこないのです。

調子のいいときの体力はどこへ行った??…と思わせられるくらい上下動があるのです。


人気blogランキング『メンタルヘルス』


鬱々としていないときにはすっかり忘れてしまいがちなのですが、
こうして調子がイマイチなときには、半強制的にマイナス思考になってしまいます。

こう気づけるようになったのも、うつ病になったおかげでもあるのですが。。。


しんどいのです。


最近、調子のいいときはマイナス思考どころか、むしろ、プラス思考になっています。

なので鬱々の波がやってきたときには、プラス思考ができていた時とのギャップが大きくてしんどいのかなぁ~とふと思ったのです。




今日は仮眠の時間がかなり多かったです。
起きていることがしんどくて、耳栓 or iPodで音楽を聞いていないと何かに集中することができませんでした。

耳栓をしてみても、集中できるのはほんのわずかの時間だけ。

結局は、眠っていないとしんどいという状態になってしまいます。



ここ2週間近く、好調を維持できていただけに、
こうして調子を崩すと、いろんな意味でキツいです。


やりたいこと、やるべきことがいっぱいです。
明日は動けるといいなぁ。。。


人気blogランキング『メンタルヘルス』





Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。