医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/02/23(金) 22:00:26 [うつ病闘病記]

今朝からお昼過ぎまで、わりと安定していたハズのうつ病の症状が急変した。

具体的な急変内容は・・・


人気blogランキング『メンタルヘルス』


『精神症状の悪化』

もっと具体的に言うと・・・

自傷行為の誘惑で思考が止まってしまった。
● 何時間も脳裏にカッターの刃がちらついて離れなかった。
● 精神的に落ち着かなかった(焦燥感)。
● 心臓の奥の方がザワザワしている感じがして、発狂しそうだった(これも焦燥感かな?)。



これらの症状が、特に何の前触れもなく、今朝突然襲ってきた。

これまでなら、学校と連絡を取ったとか、親父がアルコールに飲まれて暴言を吐きまくりだったとか・・・何かしらのウツ症状の 「引き金」 と疑われることがあった。

自傷への衝動があったのは、昨年の1月頃以来です。


今日はこれといった引き金がなく、まさに予想外・想定外の自傷欲求でした。


それも、ひとりの時(愛猫ぷっちーはいましたが)に突然症状が現れた。


正直、今日の症状はかなり苦しかった。
わけがわからない。




思い当たったことといえば、天候の急変

今週は家にいることが多くて気づかなかったけど、天候が良いにしても悪いししても急変している。


天候の急変で、鬱症状がキツくなることはこれまでにもあったけど、天候の急変で自傷欲求が出てくることなんてなかった。



今週はレンドルミンで半強制的に寝ても、早朝覚醒ばかり。
先週がややハードだったので、今週は休養メインで、家でおとなしくしていた。

それなのに。
まるで、うつ病が悪化したかのような今日の症状。
幸い、夕方には復活していた(日内変動だと思う。)から良かったけど。。。

いつまで苦しまされるんかいな~!?
もう実習の時のような無理はしないから、もう少し良くなってほしい。



↓ 他のメンタルヘルス関連のブログも読んでみませんか?
人気blogランキング『メンタルヘルス』





Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。