医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/03/02(金) 18:38:33 [うつ病闘病記]

ザワザワした感じがすごくする。


「また寝てしまってた。」
その意識が自分を焦らせるのか?

「寝すぎ」
このセリフを相方から言われても、ダメージは圧倒的に少ない。
このセリフを母から言われると、ガク~っとくる。表情には出さないけれど、心にグサリと矢が突き刺さる。

この違いは???


人気blogランキング『メンタルヘルス』


言葉の裏に隠されているその人の本音・真意 だと思う。


同じ言葉をかけられても、受け取り方が変わる。
気にしないでいいことまで気にしてしまう。
これもうつ病の症状なのかもしれないし、私自身のもともとの性格なのかもしれない。

そんなことを考えるだけしんどくなるので、これ以上深入りするのはやめておこう。



もっと鈍感になりたい。
つくづくそう思う。


↓ 応援クリックお願いします。 <(_ _)>
人気blogランキング『メンタルヘルス』


ホントに、夕食前のこの時間はしんどいです。
むしろ朝よりも鬱々してます。
たぶん、見た目にはわからないのだと思います。家の人はまったく気づいていないようなので・・・
見た目には症状がなかなかわからないところが、うつ病の苦しさのひとつです。





Comment


はじめましてにゃんです、私と同じようなんでうれしくてメールしました、私もうつ病で休学と留年くりかえしています医療系大学です同級生はもう研修おわろうとしてます寝たきりになってしまいましたもう生きてるのいやです恥ずかしいし一生うつ病のレッテルはいやです
こちらこそはじめまして!
>にゃんさん
コメントのレスが遅くなってごめんなさい。

にゃんさんもうつ病に苦しんでいるのですね。私も同じ医療系だということで、にゃんさんの苦しみを他の人よりかは想像しやすい立場にあると思います。

にゃんさん、生きることだけは諦めないでください。
私もうつ病になっていろいろ苦しんでいますが、これまで闘病してきて感じることは、「死ななくてよかった。」
この一言につきます。

うつ状態が少しでも改善されれば、このように思うことができるようになるはずです。
大学はは無理することはないです。いざとなれば、放送大学などの通信大学で学士の資格は取得できますよ。

同級生と比べるとどうしてもしんどくなりますから、今はなるべく考えないようにして、うつ病の治療に専念することが大事だと思います。治療と言うと大げさですが、とにかく寝まくったりして心身ともに休むことです。

医療系だけが職業ではないです。
私は、医療にまったく関わっていない人と話してみたら、自分がいかに狭い世界で生きていたか少しはわかったような気がします。

にゃんさん、ゆっくり良くしていきましょう。
またブログ観に来てくださいね~!

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。