医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/03/31(土) 03:45:50 [うつ病闘病記]

私にはもう一つの耐久時間の限界がある。


人気blogランキング『メンタルヘルス』


それは、「お酒を我慢すること」 です。


前の記事ほど深刻ではないですけどね。

やっぱりずっと実家にいると週に1回は飲みたくなる。
我慢できないわけではないけれど。
ストレスフルな環境で生活できた自分にご褒美をあげたいのです。

飲むとは言っても二日酔いは大嫌いなので(飲んでも次の日しんどいんじゃお酒飲んだ意味がない)、ほろ酔い程度にしか飲みませんよ。


酒に溺れるようじゃ、ウチのアル中親父と一緒です。
私はそんな人間にはならない。
ヤツよりは分別のある人間だと思っている。
ヤツは外ヅラはオトナかもしれないが、家の中になると、単なる還暦近い酒まみれの暴言だらけのオッサンだ。

言動がコドモすぎる。
異常な肝臓の強さの家系が腹立たしい。




気がつけば、もう3月も終わり。
2006年度も今日で終わり。

明日からは2007年度(平成19年度)が始まる。
それもこれも世間一般での話。



もう4月になることすら気づかなかった私。
こんな私の新生活は、いつ始められるのだろうか?

しかも2日にはまた誕生日が来る。
いつもながら早すぎる。





Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。