医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/04/23(月) 06:38:26 [うつ病闘病記]

『実習リタイヤした子』

…というのが私のサブ呼び名のようだ。


人気blogランキング『メンタルヘルス』

確かに、その通り。

一度ならず、2回目の再実習時も、私自身の予想に反してめまいが起きたりして、結局実習リタイアしました。



このままの状態では担当患者さんにメリットは何もないから。

そう考える間もなく、動けなくなったというのが実情です。
無理してあのトラウマにさえなってしまった実習を乗り越えなくても良かったのか?

今さらそんなこと言ってもどうにもなりません。



やっぱり、私は、「実習リタイアした子」らしい。
わかってる。そんな事実は理解している。



あなたたちの卒業から連絡を取っていない子に、そんなふうに言われるのは心外です。

たとえアナタがたにそんな意識がなかったとしても。



私はくやしいです。
この1年間でいろいろ割り切ったつもりでいました。

でも、悔しいものは悔しいんです。
なぜ自分だったのか。
なぜ、私以外の誰かではなかったのか?


26歳にもなった今、過去にとらわれないようにしていますが、
時に、ふと疑問がよみがえります。





自分のことを本当にバカだと思う。
時に、自分の後輩が就職したりしたのを聞いて、私には関係ないと思いつつも、凹む自分がいる。


狭い世界から早く離れよう。
日本の医療の世界はせますぎるから




【症例】
うつ病患者。
病歴約3年。

うつ病の回復期に入ってからは、あまりうつ病の改善の様子は見られなくなっている。

作業療法的なリハビリテーションのアプローチが続いている。
これまでの作業療法での改善は見られないように思える。

患者の家庭環境・友人関係を考慮する必要があると思われる。





Comment


はじめまして。私もうつ患者です。もう4年経ちます。私は母子家庭の母をやっているためふんばって働いています。うつの場合は無理をしない事が大原則ですが、うちの場合私が働かないと食べられませんから・・・。
離婚をした時を思い出すと同じように苦しみます。そんな時は一人ぶつぶつ話して気を紛らわしてます。お互いあせらず、無理しないでいきましょう。
私は、最近薬を飲むのに嫌気がしているのですが・・・飲まないと幽霊化するので仕方ありませんね。

わたしもうつのため、留年したんですけど、何も知らない周りの人間から「何で留年したの?」と聞かれるとしんどいですね。親友にはうつだってことを言ってるんですが、その他大勢の人にはやはり言えないですね。偏見を持たれるのでは・・・?と考えると、やはり。

また、研究室の教授には、迷惑をかけることになるかもしれないので、自分がうつだったということを伝えたんですけど、その時「どうして、うつになったの?どんな感じになるのかい?」と聞かれた時には「どうしてっていわれても、うつになりたくてなったわけじゃない。だけど、うつになる私がやっぱり悪いのかな・・・」と感じずにはいられなかったですね。教授には悪意がないということはわかってはいるんですけどね。

だけど、うつのつらさがわからないなりに理解してくれようとしてくれる人もいるということが救いですよ。実際そうした人がいてくれたからこそ、私はこうしていられると思います。そうした方達に感謝して、大事にしていきましょう。


>しまねこさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。レスが遅くなってしまってすいません。

しまねこさんのような方が、もっと治療に専念できるシステムができればいいのに、と強く思います。せめて金銭面のことだけでも・・・

私のような両親や相方の援助に頼っている状態の人間に言われてもいい気分にはならないとは思いますが、本当にしまねこさんが心身ともにキツくなったら、お子さんのためにも医療機関や公的機関を最大限に頼ることもアリだと思います。親の精神状態は子に悪影響を与えることもありますから。。。

私もそろそろ薬をやめたいのですが、まだ減薬はできないみたいですし、うつ病が悪化するのが怖いのでできません。

お互い無理しすぎずにいきましょうね。
またブログにも来てくださいね!

>くりりんさん
コメントありがとうございます。
レスが遅くなってごめんなさい。

「何で留年したの?」
…という質問は、自分のことを理解してくれようとして言ってくれていると思いたいのですけど、やっぱり答えにくいものがありますよね。
まず、うつ病の症状に、『考えがまとまりにくくなる』というのがありますよね。
そんなうつ病の状況で、うまく自分の状態を説明できないですよね。

ありがたいけど、少し自分で調べてから質問してほしいなと思いました。それに今後、私自身も何らかの病気で苦しむ人に対して唐突過ぎる質問はしない方がいいな、と感じました。

人間関係って難しいものです。
私はうつ病になってから、勢いだけで話すのはやめようって思いました。

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。