医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/05/05(土) 19:11:34 [うつ病闘病記]

先日、うれしいことに1年間の休学が認められました。
休学認定の連絡が、こざっぱりとした紙切れ2枚だけが送られてきたのには予想通りでした(苦笑)


無事にうつ病療養休学生活をすごしています。
あたたかくなってくると、体調もいいときが多くなるのでありがたいです。

いや、そんな話は今はどうでもいいのです。


人気blogランキング『メンタルヘルス』


あのぅ、学生証の期限が切れているんですけど。。。
再々交付してもらわないといけないハズなんですけど。。。

このままでは、
自分が学生で休学しているんだ!
…と証明できるものが何もないんですけど!

おーーーーい、再々交付申請書類は学校に行かないとないじゃないか~!!(※実家からも相方家からも学校はむちゃくちゃ遠方です。)


学生課は申請書をFAXで送ってくれるだろうか?
年金免除申請とか、奨学金返還延期申請とか、保険証関係とか、学生証が必要なことがいっぱい待ち受けているんだーーー!!!


休学認定の証書を送付するときに、学生課はもうちょい機転をきかせてくれればいいものを。
休学申請のときといい、どうも今年は学校側に適当にあしらわれている気がする。


教員は休学申請のときにも、現在のうつ病の病状について聞いてもこないし。
昨年度まではしつこいくらいケータイメールと電話で聞いてきたくせに。


診断書のみですべて完了!ですか!?

どうも腑に落ちない。


まぁ、どっちにしろ今年度で学校とは縁を切るつもりですから。



でも、最低限の仕事はしてほしいものです。
学生証の有効期限チェックとかホンマに杜撰なんですね。

今回のことでよーーーーーーーーくわかりました。




グチばかりになりましたが、私は最近そこそこ元気です。
体力低下&うつ病症状の易疲労性のためか、疲れやすさはこれまでとは変わっていませんが。




Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。