医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/05/12(土) 22:12:43 [うつ病闘病記]

やっぱり調子の悪い周期がやってきます。
それでもうつ病日内変動で夕方~夜にかけて復活していきますが。

そして、ブログに書く文章が思い浮かぶのも調子の悪いときが多いのです。


人気blogランキング『メンタルヘルス』

最近ちょっと気になる症状がありまして・・・それが不安要素になって今回の調子の悪さの引き金になったようにも思います。
PMS月経前緊張症)の影響も出てきました。

『意欲の低下、日中の眠気、集中力低下、身体がだるい、病気への不安』

これらが今日の午前中の主な症状でした。久々に本気でしんどかった。。。orz



その最近気になる症状なのですが、ジャージを着ていたりしたときに、腕まくりをすることがありますよね。

特に袖口がきついとか、そんなことはないんですけど、しばらくそのまま過ごすと、肘のちょうど曲がる部分が小さい赤い斑点ができるのです。

おそらく毛細血管の内出血だと思うのですが、これまでこんなことは、よっぽど重いカバンやスーパーの袋を提げていたりしないと内出血なんてしなかったのです。

それが最近しょっちゅう見かけます。
ですが、袖口をまくらないようにすれば、だいたい1日で赤い斑点はすっかり消えてしまうのです。
他に痒いとか、他の症状はなにもないのです。

気味が悪いでしょ!?


薬の副作用のような気もするし、何か他に病気が隠れていたりするのかな?

もう病気はうつ病だけで充分すぎます。




内出血がなぜ心配かというと、祖母の死因が脳出血だったのです。
脳出血は脳の血管がもろくなって破れてしまう病気です。

今度の精神科・心療内科受診のときに血液検査とかもしてもらおうと思います。




Comment

はじめまして
私、心の病関係でブログを書いています、やっさんと申します。
うつ病と診断されて、1年半以上通院しています。うつのいやしを求めていくうちに、思いもよらない展開になってきています。
yupuさんもずいぶん長い間苦しんでおられることを感じます。
私の体験が、yupuさんに何か役に立てばと思いコメントさせていただきました。コメント欄に出ている私のブログを一度見ていただければと思います。
よろしくお願いします。

>やっさんさん
はじめまして。
コメントありがとうございまっす。

私は一時期に比べると随分良くなりました。
あと少しってところですね。。。

やっさんさんのブログ観に行かせていただきますね!
年金について
こんばんは。
ふと思ったのですが、yupuさんは20歳以上と推測するのですが、20さいになると国民年金を払わないといけなくなります。月に1万4000円くらい払わないといけないのは学生の方にはけっこう大変かと思います。
学生さんの場合には支払いを猶予できる学生納付特例制度というものがあります。この制度、あまり知られていないのではと思います。休学中の場合は適用されないかもしれません。詳しくはお近くの市区町村役場、社会保険事務所などでご確認くださればと思います。
お金を払えるのであればそれに越したことはないのでしょうけれど、前に国民年金の関係するところで働いていたことがあったので、お知らせしてみました。
余計なおせっかいでしたらすみません。

>やっさんさん
こんばんは。
年金もちろん払える状況ではないです。
現役学生の頃から支払い猶予申請をしていたので、うつ病になって休学してからも休学と中とは言えど一応学生なので、今年も猶予申請しました。休学でも学生証のコピーだけで申請できるので、その辺は大丈夫でした。(母が申請に行ってくれたからかもしれませんが。)

年金もですけど、有利子の奨学金も借りていたので、そっちも学生であるうちは毎年在学届を申請して返還猶予にしてもらっています。
おせっかいだなんてそんな!!
ありがとうございます<(_ _)>

やっぱりこういう猶予制度を知らない人が多いのでしょうか!?

今度記事にしてみますね。

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。