医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/06/05(火) 20:44:34 [うつ病闘病記]

…とは言ってもうつ症状はそれなり?なしんどさです。
やっぱり夜にぐっすり眠れていない分、日中にうつ病特有の身体のだるさ焦燥感集中力低下運動制止が目立ってきて、何度か仮眠を取りました。いや、ベッドになだれ込んだといった方が正しいかも!?

悪化した症状というのはですね・・・



人気blogランキング『メンタルヘルス』



肘内側の赤い斑点この肘内側の小さな赤い斑点です!_| ̄|○
あせもみたいにも見えるんですが、あせもとはまったく違う様子。
痒みはないんですよね~。

先日の精神科・心療内科クリニック受診でも相談して血液検査となったのはある可能性を疑ってのことでした。

それは、SSRIパキシル副作用で、血小板の減少(つまり、血が止まりにくくなること。)がわずか1%以下の確率ですが、グラクソスミスクライン社の添付文書では報告されているのです。

しかも主治医はこれまで700人くらいにパキシルを処方してきたけど、自分がこれまでにこの副作用パキシルを中止したことがある人は1人しかいないとのことなんです。
つまり、1/700×100=0.1%以下の出現率 なので、これを読んでいるパキシル服用者の方々は基本的に気にしないでいいと思いますよ!!


5月の半ばから、この赤い斑点がジャージやスエットの袖を肘のところまで何時間か捲り上げた後に出るようになったのです。

捲り上げるのをやめたら、次の日には斑点が引いていたので、さほど気にしていませんでした。



それが昨日から今日にかけては・・・斑点が引かないんです!!
写真ではちょっとわかりにくいのですが、この写真は今日の夕方に撮った写真です。

倦怠感がひどくて、しんどくて頓服セニランを飲んで昼寝をしていた後なんですが・・・むしろ寝る前よりひどくなっていたんです_| ̄|○ _| ̄|○



どういうことやねーーーん!!!



これ以上病気はいりません!!!
病気お断りです!!!!!


誰か、何かこの赤い斑点で気がついたことがあればコメントよろしくお願いします。




Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。