医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/08/10(金) 23:38:59 [うつ病闘病記]

今度の受診時に、主治医に「精神障害者手帳」の申請を相談してみようと思います。

診断基準をざっと調べてみたところでは、約3年前からうつ病と診断されている私は。精神障害者手帳3級の診断基準には通る可能性があるように思います。


どうも私が嫁に行くまでは実家に住民票やらを置いておくつもりなので、私が手帳を取得できた方がいいようです。


今の調子なら、そういう事務的な手続きをしても鬱症状が悪化せずにすみそうな気がします。


人気blogランキング『メンタルヘルス』


贅沢はいいません。

ただ、最低限、専業主婦ができるだけでいいです。


抗うつ薬パキシル)がなくても生活できるようになりたいです。
毎日の抗うつ薬の服薬は今も続いています。



これでも良くなってきた方なんです。
気長に見守ってください。

今の状況から離れたいと思っている人はたくさんいるので・・・





Comment


数日前にコメントしたなおです。
ブログを紹介されたというなおさんとは別人です。ややこしいですね。
なので なおぉに改名しますね~

息子が鬱暦、もうかれこれ7年ぐらいになります。このまえ医者から障害者手帳の話をもらいました。
申請には慎重になっていて、(医療費が助かる以外のことがよくわからないのと、どういうときにとりけすのかとかがわからないので心配)
まだ申請にはいたっていません。

申請のことを考えておられるとのこと。
とっておいたほうがいいと思われるのはどうしてか教えていただけたらと思います。


>なおぉさん
大きく分けて2つの理由があります。

私の場合、まだ学籍を置いたまま休学中です。そして、うつ病の発症の原因は学校側の実習配置ミス・実習先の指導者のパワーハラスメントが主なのです。
とにかく、手帳が取得できれば、学校側に「私はアナタたちのせいでここまで悪くなった」という見せつけになるのでは?と思うからです。ほとんど自己満足ですが・・・。本当は訴訟やら代理人を介して学校側とは話がしたいので、現在の私の病状を説明するのにも役に立つのではないかな?と考えています。


そして2つ目の理由ですが、やっぱり金銭面での影響が大きいからです。
私の実家が都道府県営の団地なので(まだ実家に住んでいることになっている)、手帳があると、家賃が安くなるそうなのです。
金銭面では両親に多大な迷惑をかけているので、少しでも負担が楽になればいいなーと思いました。

ケータイも障害者割引がありますよ。
場合によっては安くなるはずです。

私もまだまだ調べている状態なのでよくわかりませんが、手帳を持つことで優遇されることは各都道府県・各市町村で変わるようです。


なおぉさんは、息子さんが精神障害者になるということを周囲の偏見の面から気になさっておるように文面からは感じました。

息子さんの病状、年齢などわかりませんが、7年もうつ病で苦しまれているのであれば、鬱という気分障害が自分にはある、と公的に認定してもらった方が、もしかしたらご本人が楽になるのかもしれません。

まだまだうつ病が「怠け病」だと捉えている人はたくさんいます。
うつ病の症状が重いときは、考えがまとまらなくなるので自分の病状を説明することも難しくなり、それがさらに誤解を招くことになる。。。
そんなときに、「うつ病は障害」と公的に説明できるものがあれば、ご本人が説明する手間が省けるのでストレスが減るように思います。
ですがもし、本人がうつ病などの精神疾患に対して強い偏見をもっていたら、手帳の取得がマイナスになってしまうかもしれません。


よくわからないことは、しっかり主治医に聞かないといけませんよ。もしくはネット上にも「精神障害者手帳」について詳しく説明してあるサイトがたくさんありますので、調べてみた方がいいと思います。

いきなりの質問にもかかわらず、丁寧なお返事ありがとうございます。

息子の鬱に対する偏見度はわかりませんが、障害者という言葉にはずいぶんひっかかっているようです。でも障害者といえるぐらい辛い体調や気分とも思っているようです。

息子の気持ちを大事にしつつ、正確な情報だけはもっと私が調べないといけませんね。
本人にはそんな余裕ありませんし。

私は今回、内容をお聞きするつもりで書いたことを反省しました。
親であるのに、たいして調べもせずにお聞きしたりして頼りないし、あなたに失礼だったなあと。

ありがとうございました。

息子は22歳です。中学のときのいじめは未だ癒えず、またそのときの対処の悪さや、その後の私の理解や余裕のなさからさらに苦しめてしまったと思います。

私自身も軽い鬱を繰り返しています。
私は自責の念や自信のなさと無気力に襲われます。
外では元気に振舞うので、「自称うつでしょ」とか「何をいっても平気そうだけど」「たのしそうじゃん」とわかってくれる人はゼロです。
1年前に手伝っていた仕事先の社長に わがままや 怠け、甘えとみられ、最後には絶対無理といっていた営業みたいなことをやらされそうになり やめました。

ほんとに まだまだ うつは理解されませんね。

ただ、そんなにひどくないとはいえ、鬱のときに鬱の子の面倒をみるのはかなりきついです。
余裕がないため気持ちを逆なでしてしまいがちですし、家事がなかなかできませんからね。

あらあら 愚痴になってしまいました。いけないところです。

今回はほんとぶしつけな質問にお答えいただきありがとうございました。

調べてみます。

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。