医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/09/05(水) 17:21:30 [うつ病闘病記]

困った・・・!

昨日には回復してきていた逆流性食道炎っぽい胃痛(というよりも、喉の奥の違和感がメイン)が再び悪化してきたみたいです。

コメントくださったように、たぶん主な原因は
「夏の疲れ・夕飯作りを頑張りすぎた」 …ことだと思います。


↓ 胃痛にも効くかも!?ポチっとしてアナタの元気を少しおすそわけしてください<(_ _)>
人気blogランキング『メンタルヘルス』



そんなに頑張っている自覚はなかったんですけどね。。。
(過去にはじめてうつ病発症したときなどは、いつも食欲低下して、さらにひどい再燃のとき〔再実習中止になったとき〕にはずっと吐き気がしていました。)


今回もコメントくださるまで気づかなかったわけでして・・・

頑張っている自覚がないのが、うつ病患者の悪い傾向です。

というわけで、今週は手抜き&休養中心の生活にします。

さすがに胃が痛いのはキツイです!
ガスリックDの残りもあまりないので、どうにか早いうちに胃酸過多が治まってほしいです。
まだ受診日までは2週間くらいあるんで。。。
(高価なのでこっちは買いたくないのです。)





実は他にひとつだけ、胃の不調の原因かもしれない!?理由があるのです。

先日、○天リサーチのモニターに選ばれまして。
コアレムシイタケ菌糸体エキスという、摂取し続けているとPMS月経前症候群月経前緊張症)や生理痛が軽減されるかもしれないというサプリメントを1週間弱の間、飲んでいたのです。
(普段は、ブルーベリーエキスのサプリメントを常用してます。PCでの眼の疲れがかなり軽減されてます。)

はじめは特に目立った変化もなかったので飲み続けていたんですが、数日間胃の不快感が出た後に、
「もしかしたらサプリメントの飲みすぎ?コアレムのせい!?」

…と思ってコアレムの服用はやめてみたんです。
それでもあまり変化は感じられなかったので、昨日の夕食後にコアレムを再開してみました。

そしたら(!?)今日また胃酸過多に。


まさか・・・とは思いますが、抗うつ薬やら、抗うつ薬の副作用対策の便秘薬(マグミット)やら、抗不安薬のセニラン(レキソタンのジェネリック)やら、時にはミンザイン(ハルシオンのジェネリック睡眠薬)を毎日服用している私には、胃への負担が大きすぎたのかもしれません。

お盆前後で飲酒機会が多くなったことと、移動の多さでの疲れが余計に胃を疲れさせていたとは思うのですが・・・


せっかくモニターに当選してタダで、うつ病になってから悩むことが多くなったPMS生理痛をラクにできるかもしれない機会だったのに・・・_| ̄|○


私の家系はあまり胃が強くないことをすっかり忘れていました。。。
肝臓はむちゃくちゃ強い家系なんですけどね・・・(^^;;

勝手に処方薬に加えてサプリメントを飲んだりしたので、今度の診察のときに主治医に怒られそうです(泣)





Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。