医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/03/20(月) 19:03:08 [うつ病闘病記]

今日はホンマにダメダメです。頓服のセニランを飲んでも、副作用の眠気ばかりが出てくる。

コタツからうごけない。

人気blogランキング『メンタルヘルス』

とにかく眠い。いくら寝ても頭がすっきりしない。

相方に頼まれたことも、今のところ一つもできてない。

てか、今日は未だに顔洗えてないや。

こうやってケータイで文章を打ってても、時に意識を失う(寝てしまう)。

さっきもまた夢を見た。今朝の夢と繋がっている部分もあった。

動きたくない。いや、動きたいけど動けない。
ずっと寝ていたい。

昨日までのサクサクした動きはどこへ行った??
今回の訪問ではいろんな人に会えて、自分なりに少し考え方も変えることができて、本当に楽しかった。ちょっと自分が変われた気がした。

明日からまた現実に引き戻される。


私よ、現実は受け入れないとね…


↓『メンタルヘルス』 部門へのランキングです。更新応援クリックをぽちっとお願いします。
人気blogランキング『メンタルヘルス』





Comment


大丈夫ですか?って、聞いても大丈夫じゃないですよね。

私のうつ病は冬季性のうつ病なので今現在はかなり回復してるんですが、yupuさんの今の状況や気分がまったく私が症状が重かった時と同じなので、yupuさんのきもちがわかります。どうしようもない泥沼の中にいるような気持ちや絶望。どこにもいけない、どうしようもない気持ち。

現実。重いですよね。とてつもなく。

私は今3年生で,何もなければ4年生になれるところでした。だけど、今年の1月にうつを発症してしまい、ろくに授業も出れず、試験も受けれず、留年してしまいました。

とてもつらかったし、同級生が研究室で今研究している話を聞くと情けなくなります。だけど、仕方のないことだと割り切っています。神様が一休みしなさいと、言ってくれたんだと。まあ、1年は長過ぎるけど。

yupuさん,無理しないでね。私も何とか現実とつきあっていこうっておもいます。すごく怖いけど。ゆっくり、ゆっくりといこう。ゆっくりと。

今回もまた偉そうなことを書いてごめんなさい。

>くりりんさん
なんとか1日で復活しました!
まだ万全じゃないですけど。。。

私も前年度と今年度の10月後半~1月くらいにかけて、症状がむちゃくちゃ悪化しました。毎日こんな状態でした。いや、もっとひどかったと思います。

私自身は「冬季うつ病」とは診断されていないんですけど、友達によると、やっぱり冬の時期に調子を崩すうつ病・パニック障害患者さんは多いようです。

>留年
同期の様子を見ると余計きついですよね。
でも、先日起こったことを、もう現実として受け入れようとしているくりりんさんはすごいと思いますよ。それだけ回復してきているってことなのかもしれませんし。
私は初めての留年決定後、なかなか事実を受け入れることができず、かといって相談する気力もなく、親はあてにならずで、どつぼにはまってました( ̄▽ ̄;)

でも今はこうやってブログもできるようになりましたし、友達や先輩、精神疾患と共に闘う友達に励まされ、アドバイスを受け、短期間で戻ってこれるようになってきています。

くりりんさんも、これから同期の様子を目の当たりにすることがまた増えてくるかもしれません。
そしたら、また苦しくなるかもしれません。私がそうだったように・・・
でも、そんなときはここに吐き出しに来るなり、病院の先生に頼るなり、思いを書きなぐってみたり(これは私の闘病友達の受け売りですが)してみてください。
きっと楽になりますよ。

>偉そうなことを書いて・・・
そんなことないですよ!気にしないで!
コメントくださって、私はすごいうれしいですよ。

お互いゆっくり、ぼちぼち、てくてく生きましょう。

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。