医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/12/07(金) 02:01:03 [うつ病闘病記]

なかなかブログ更新までには至らず、前記事:更新予報も外れたり。…ってところです。

診察記録も数回分抜けています。
まずはそこから・・・かな!?

アナフラニール抗うつ薬)が増薬になりましたし。
その経過は書くつもりです。

本も何冊か読みました。
その中には、このブログで紹介したい本もあります。
これもいつか書こう。



今日はこのドラマをチラリと見ていたんです。
…と同時にこの本を読んでいました。
(ドラマの方は観るつもりはなかったんですけど、母が同じ部屋で観ていたので、どうしても視界に、耳に内容が入ってきてしまいました。)


・・・・・いやぁ、さすがにダブルで接するとフラッシュバックちっくな感じになりました。
軽い頭痛、落ち着きがなくなる、不安・・・・・一気に来ました(-_-;)
やはり、いくら時間が経過していても、これらのよう特殊な世界の状況には弱いままのようです。

とりあえず更新していない期間が長くなってきたので、メモ的なブログ書きました。

ではまた。 (><*)ノ~~~~


↓ 更新応援クリックお願いします<(_ _)>
人気blogランキング『メンタルヘルス』


Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。