医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/01/21(月) 16:43:57 [うつ病闘病記]

今年初ブログです。

相方の実家に行ってから・・・


↓ 更新の励みになります!応援クリックお願いします<(_ _)>
人気blogランキング『メンタルヘルス』


今日まで1ヶ月近くも経ってしまいました。


簡単にまとめておきます。


  • 相方の実家では奇跡的な1週間以上の好調維持!(ウツっ気なし!!)
  • お正月過ぎてからも好調維持!!
  • 相方家に移動後もわりと動けた!
  • 今年初の受診前に実家へ戻る
  • 気が抜けたのかついに風邪っぽくなる
  • 風邪で受診できず。事情を話して薬の処方のみしてもらう。


・・・そして現在に至る。


こんな感じの年末年始でした。



風邪は少し熱が出て、胃腸系の調子も悪くなりました。
それでも昨日はどうしても出かけないといけなかったので、リッチなリポDを飲んで、ゼリー飲料を少し飲んで、相方と出かけていきました。

相方は仕事があるので相方家に帰りましたが、私は完全復調するまでもうしばらく実家にいることにしました。

幸い、風邪のピークは過ぎたようで、久しぶりにブログ書こうという気になりました。


昨年10月頃には風邪をきっかけにうつ症状が悪化しましたが、今回は大丈夫そうです♪


冬季うつ病の傾向がある私ですが、増薬したり早めに休むようにすることでどうにかうつっ気は抑えられています。


・・・というわけで今年もマイペースで更新していきますのでよろしくお願いします<(_ _)>




Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
わずか1分で出来る「心と体の元気回復法」 “あなたの体は、悲鳴を上げています” たとえば、うつ状態が長く続くと、下のような「カラダの症状」が出てきます。 生理不順 睡眠障害 頭痛 体調不良 食欲異常 慢性疲労 なぜ心に問題が生じると、体にも異常が出てくるのか。 それは、ストレスによって、脳の神経伝
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。