医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/05/29(木) 03:39:32 [うつ病闘病記]

先日、元TBSの川田亜子さんが練炭自殺をしてしまいました。
彼女のことはテレビで観たことがあるかな?程度でしたが、この自殺報道には驚きを隠せませんでした。

人気blogランキング『メンタルヘルス』

なぜ、川田亜子さんの苦しみに周囲が気づいて行動に移せなかったのか?

彼女自身が強がった発言(大丈夫など)をしたから?
きっとそれだけではないでしょう。



・・・言葉以外にも、表情など健康な状態とは違う部分があったハズです。
それに気づけなかった関係者。

気づいていながら川田亜子さんの悩み・体調に一歩立ち入ることができなかった関係者。。。


彼女がうつ病まではいかなくとも、症状としてのうつ状態には誰かが気づけたはずです。

ブログで川田亜子さんの精神状態が不安定だったことは素人でもわかります。


川田亜子さんはうつ病まではいかなくても、少なくともうつ状態であったことは否定できないでしょう。
ブログに心の叫びを書いているのですから・・・


誰か、川田亜子さんの心の闇に気づいてくれる人はいなかったのか?
それが残念でなりません。




Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。