医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/06/26(木) 04:27:43 [うつ病闘病記]

私の身体は一体どれくらいの睡眠時間があれば満足するのだろうか??
そんな疑問がどうしても出てくるのです。

・・・そうです。
今夜も中途覚醒してから眠れなくなりました。

人気blogランキング『メンタルヘルス』

(マネはしないでほしいのですが)
ワタクシ、お酒を適度に飲んだ方がぐっすりと眠れるのです。
たぶん飲酒しているので睡眠の内容自体はそれほどよくはないのでしょうが、確かに良く眠れるのです。時には過眠というくらいに寝ていましたから。

今日も12時半にはベッドに入って、セニランの眠気の副作用を利用して無事に眠りにつくことができました。

・・・・・でも、こんな時間にブログ更新している・・・・・

そうなんです。
また中途覚醒して、しばらくねばってはみたのですが、眠れなくなりました。


今は少しだけ焼酎を飲みながらブログかいてます。


もちろん、隣で寝ている相方には飲酒は内緒ですが(^^;;


ここしばらくは過眠に悩むことが多かったので、不眠には対応しきれてません。
眠れなくて困ることなんて、コレまでの人生、しかもうつ病になってからもほとんどありませんでした。
むしろ過眠に悩む方だったので・・・

せっかく家事が自分なりにできるようになってきているのだから、ゆっくり、ぐっすり眠りたい。


やっぱり頓服程度に睡眠導入剤(レンドルミンやハルシオンなど)を処方してもらっておいた方がよさそうです。

今日は相方にバレない程度にお酒を飲んでまた眠りに(眠れるかわからないけど)ついてみようと思います。





Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。