医療系の職業の人は本当にうつ病に対して理解があるの? うつ病の闘病、治療、最新情報を医療系学生の視点から考える!


サイトマップ

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/03/28(火) 17:05:43 [うつ病闘病記]

一昨日(日曜日)に母が久しぶりに38.5℃の高熱を出して、一日中、寝込んでいた。
母の仕事は休みだったから、私と弟が家事をすることでオヤジの機嫌の悪さを最小限にしたつもりだった。

…それでも夜には、オヤジは酒に飲まれて(基本的に、ヤツは休みの日は一日中呑んでいる)ウザいことになっていた。

昨日(月曜日)は熱も下がり、無事に仕事に行き、家事も普通にこなしてた母だったが…

人気blogランキング『メンタルヘルス』

今朝、私が起きてみると、母が寝込んでる!!(>o<")

今日はたまたま仕事が休みだったからゆっくりしてるもんだと思ってた。

ベッドから私:「どうしたん?熱は?はかった?」

母:「はかった」

まだベッド上の私:「何℃やったん?」

母:「39℃近く…」




…σ(・_・;)






…!!! /(◎o◯;)\


ベッドから飛び起きた私:「は!?寝てる場合ぢゃないっ!!病院行くで!!!インフルエンザかもしれないっしょ!?」

母:「行きたくない。行かんでも治るって。」

出かける準備しながら私:「はぁ!?子どもみたいなこと言わないでっ!早く治さないと職場のみんなに迷惑がかかるでしょ!!早く準備して!病院行くよ!!          チットコイ!(・_・メ)<≡:|)┼─<)))ズルズル... 」


さすがに…
今日ばかりは、うつ病患者の朝特有のうつうつした気分なんて、一気にふっ飛んでいきました。

幸い、母はインフルエンザではなかったんですが、こんなにぐったりした母上を見たのは私の記憶にないかもしれません。
今日の母は起き上がれる状態ではなかったので、今日の家事一切は私がすることに(弟にも手伝ってもらいましたが)。

家事一切をサクサクするなんて、実家への強制送還(昨年6月)からは初めてだったかもしれません。
それにしても…私のうつ状態MAXの時に母が風邪ひかなくて良かったなぁと思いました。

運動制止と思考制止がMAXの状態だったら、完全に共倒れでした…( ̄▽ ̄;A


追記:次の日(3月29日)には薬のおかげもあって、母は随分回復してきています。
私は母と同室で寝ているので、昨日から超立体マスクで常に自己防衛しながらの息苦しい生活ですw


■今日の服薬
13:00頃:セニラン2mg1錠
夕食後:パキシル40mg


↓『メンタルヘルス』 部門へのランキングです。他のうつ病患者さんの闘病記も読んでみませんか?
人気blogランキング『メンタルヘルス』





Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。